トップへ戻る

教育体制

HOME 教育体制

充実の教育制度
株式会社アサテツ警備保障では、信頼される警備員を提供するために、教育・指導・監督を徹底しております。警備員の教育制度として、警備員の資質及び技能の向上、専門的な法律・法令知識を学び、技術の向上とともに礼節正しい警備員を目指し人材育成に力を注いでいます。
経験者の方は15時間以上、未経験者の方は30時間以上の研修を受講いただいた後に現場へ配属されます。
街の安全を守るため、また実際の現場での正しい判断力を培うため、徹底した社員教育を行っています。

新任教育

  • 未経験者
    30時間以上の教育を実施
    主に未経験者を対象とし、警備に必要な知識、技能の習得を行います。
  • 経験者
    15時間以上の教育を実施
    主に経験者を対象とし、警備に必要な知識、技能の習得を行います。

現任教育

8時間以上の教育を実施
現在在籍している警備員を対象とし、年2回実施します。
警備員一人ひとりに警備員としての自覚を再確認させ、技能・知識のスキルアップを行います。

定期巡察

各現場へ定期巡察及び臨時巡察を行っています。
定期的にすべての現場への巡察を行い、警備員の配置は適切に行われているか?
誘導動作、誘導方法は基本に忠実に行われているか?等のチェックや新しく入社した警備員へ現場で直接指導を行っています。

警備員資格取得制度

資格取得の為の社内教育、会社での費用負担等資格取得の為のサポートを行っています。

警備員有資格者

警備業には数多くの資格があります。(株)アサテツでは、下記有資格者が教育を担当しております。

  • 警備員指導教育責任者
    1号警備業務 1名
    2号警備業務 1名
    3号警備業務 1名
    4号警備業務 1名
  • 交通誘導警備業務
    2級資格者  2名